11/07/2018 DV-J meeting (D.Kobayashi, M.Aoki, A.Mizukami)

MC Production

  • MC production は青木さんに引き継ぎをする
  • Christian が r20.7 でサンプルを作ったが、シグナルがほとんど残らない
解析の進め方
  • MC truth -> MC signal -> Data の流れで基礎力をつけながらフレームワークを作っていく
  • 9月までの到達ポイント : Wino-Bino coannihilation model の感度評価
  • TRUTH4 (TRUTH3 を BSM 用に少し拡張したもの) を使ってコンテナアクセスをしていたが, TRUTH0 を使う方針に決めた(generator がどんなことをしているかなどの理解をするため)
AOB
  • 解析が進んでくればミーティングの頻度を週一にしても良い
  • SUSY+DV Japan meeting のほかとして DV-J ミーティングを bi-weeky で開催するのはあり
  • Overview のページと, daily report を行える場を作る

やったこと

  • 進捗報告用 wiki の作成 (このページ)
  • TRUTH0 DAOD の作成
  • TRUTH0 のコンテナの確認
  • いくつかの変数を tree に詰めて見てみる
12/07/2018
  • 引き続き、変数を ntuple に詰めてプロットを見てみる
  • wino に対する pdgId cut をかけて kinematics などを見てみる
13/07/2018
  • Generator level でどのようなことをやっているかを教えてもらった
  • Wino の kinematics を ntuple につめる
  • Wino の parent, child は何が入っているのかをチェック
作りたい情報
  • 登場人物の kinematics
  • 崩壊位置
  • 粒子と粒子をつなげる情報
Done
  • Wino (neutral, charged), bino, higgs の ntuple

-- AtsushiMizukami - 2018-07-11

Edit | Attach | Watch | Print version | History: r9 | r7 < r6 < r5 < r4 | Backlinks | Raw View | Raw edit | More topic actions...
Topic revision: r5 - 2018-07-13 - AtsushiMizukami
 
    • Cern Search Icon Cern Search
    • TWiki Search Icon TWiki Search
    • Google Search Icon Google Search

    Sandbox All webs login

  • Edit
  • Attach
This site is powered by the TWiki collaboration platform Powered by PerlCopyright & 2008-2021 by the contributing authors. All material on this collaboration platform is the property of the contributing authors.
or Ideas, requests, problems regarding TWiki? use Discourse or Send feedback